小学生ワキ毛思春期情報

ワキ毛が生え始める頃の子供の体の変化

ワキ毛が生え始める頃になると様々な体の変化が起こります。

うちの子もそうでしたが小2の3学期頃から急に身長が伸びはじめ、
一年間に10cm以上は伸びたと思います。

3年生の夏休みの頃ちょっと胸が膨らみ始めた事に気がつき
下着におりものがつくようになったと思います。

そして、陰毛がうっすら生え始め、その頃にワキ毛が生えてきました。

まだ小3なのにもう生理が始まるのかな、、
と心配になって、ネットで調べてみたら
どうやら思春期に差し掛かっているようでした。

思春期って中学生がなるのでは??
そう思っていたので少しびっくりしたのですが
最近の子供は20年前に比べてかなり成長が早くなっていて
早い子では7歳くらいから思春期に入るようです。

生理が始まる頃の時期は第二次性徴期(思春期)と言って
女の子は胸が膨らみ始め、ワキ毛や陰毛が発生し、初潮を迎えて
丸みを帯びた体つきになってきます。

うちの娘も腰の周りが女性的な体に変化してきたので
間違いなく思春期だな、、と思いました。

おりものがかなり出ていたので、生理が近いだろうから
真面目に生理について教えなければ、、と思い
どのように話せばいいか学校の先生に相談したことを覚えています

その時担任の先生が女性だったので話がし易く
先生の方でもいつ始まってもいいように
「出来るだけ注意しておきます」と
言ってくださいました。

だけど学校では体の成長のことを勉強するのは小5になってからと聞いて、
どのように教えるべきかいろいろ悩みました。

ここはきちんと教えないと、性の問題でもあるし、
男の子との体の違いとか、命のこととか色々調べてみたのです。

思春期の子供は心もデリケートですし、体の成長に関しては
恥ずかしいという思いもあります。

中学生ならばある程度理解していると思うのですが
まだ小3でしたからかなり考えました。

そこで私が実際に教えた方法は
娘が生まれるシーンを産婦人科でDVDとして撮ってもらっていたので
まずそれを見せました。そして、

● 女の子は将来赤ちゃんを産むために生理があるということ、
● 女の子はみんなあるからあなただけじゃない、


ということを伝えました。

「あなたの体は赤ちゃんを産むための準備段階に入ってるのよ」
っとお風呂で話したこともありました。

そして一度だけではなく、時間をかけて何度も何度も、
娘から質問があることもありました。

まだ生理が来ていなかったのでピンときてなかったと思います。
そして、夏休みが終わって3学期の終わり頃初潮を迎えました。

★ なぜ生理になるか、
★ 生理になったらどうなるか、
★ どんな事をしなければいけないのか


いろいろ事前に時間をかけて教えていたつもりですし、
事前準備はしっかりしていたつもりですが、
まだ小3ですし、シュミレーション通りには行きませんでした。

学校から帰るなり下着が真っ赤に汚れていて、
ナプキンも持たせていましたけど使えなかったようです。

「これが生理か」
と娘もわかってはいたものの
実際には学校の先生に相談することも出来なかったようです。

娘としては自宅にいるときに初潮を迎えるのが一番良かったのですが、、
しかし私も怒ることわせず見守りました。
回を重ねれば自分できちんと出来るようになるかなと、、

子供の性格もあると思いますが性の問題、まして成長の早い子供は
他のお友達と違う自分に戸惑いもあるし、
大人しい性格の子は親以外の人に相談することも出来ない子もいます。

きちんと説明していてもまだ小3なら、うちの子のようにうまくいかないかもしれませんが
それでも母親が事前にきちんと説明する必要はあると思います。

子供の体や心の変化は母親である私たちは一番わかっています。
それは父親にもわからない母と子供の繋がりがあるからだと思います。

今の時代情報はいくらでも溢れています。子供たちが自分で情報を
得る方法はいくらでもありますが、間違った情報も沢山あります。

嘘偽りなく、自然のことなのだから恥ずかしくないという事を
きちんと伝える事が大事だと思います。

その結果、自分を大事に、命を大切に大きく成長して欲しいと思います。

思春期(第二次性徴期)に起こる体の変化について調べました

思春期(第二次性徴期)には様々な体の変化があります。
女の子は8歳〜9歳になると
● 胸が膨らむ
● 腰や体が丸みを帯びて女性らしい体になる
● ワキ毛や陰毛が生えてくるが
● 10歳くらいになると初潮を迎える

そして男の子も同様に同じ年のころ
● ワキ毛や陰毛がはる
● 次第にがっしりとした体つきになる
● 口ひげが生えたり、
● 声変わりが起こる
● そして精通が訪れます。

このような体の変化は脳下垂体で性腺刺激ホルモンが分泌されるため
女の子は卵巣で女性ホルモンが、男の子は精巣で男性ホルモンが作られます。

このホルモンは血液と一緒に体の中に運ばれて少しずつ大人の体へと
変化していくそうです。

そしてこの思春期の時期は2番目に身長が大きくなる時期であり、心も成長していくそうです。

思春期の時期は女の子で約22cm、男の子で約25cm
も大きくなると言われています。

その後は急激な伸びはなくなるようです。
今はクラスで飛びぬけているうちの娘も
だんだんと他の子に抜かれていくという現状があるようです。

たしか私もそうでした小6の時は後ろの方だったのに
中3の時には前の方、、

そう考えるとなるべく遅く思春期を迎える方が
身長は高くなるということが分かります。


初潮時の体型

★ 身長150cm
★ 体重42kg
★ 平均年齢12歳
★ 骨年齢12歳3ヶ月

と言われています。ただし個人差はあるようです。
しかしある調査では思春期の始まりと終了を早めてしまう原因があるということも
言われているようです。

★ よふかしや寝不足
★ カロリーの取りすぎ
★ 過剰なストレス

これらは思春期の開始と終了を早めてしまうようです。
日頃から早寝早起きに心がけ、甘いお菓子やジュースを控えめに、
また、過剰なストレスをかけることにより成長ホルモンの分泌が阻害されてしまう
ので
日頃から叱ってばかりのお母さんは注意が必要ですね。

うちの娘は寝る時間が遅いですし、体型もぽっちゃり型、
私は結構叱る方かもしれません。

また、夫婦喧嘩が多い家庭の子供も思春期が早まる傾向があるようです。
その理由は過剰なストレスに関係すると思うのですが、
夫婦喧嘩が多いと子供は身の危険を感じて早く大人になろうとして、
早く骨が固まってしまうようです。
その結果身長もあまり伸びなくなってしまうようなのです。

今更遅いかもしれませんが思春期の終了を早めないためにも
少し考えていきたいと思います。

今回、思春期の子供の成長の事について調べてみて
私も勉強になることが沢山ありました。

思春期を迎える時期はもちろん遺伝的要素も多くありますが、
少しでも遅らせることができるなら、できるだけ平均的な年齢で
思春期を迎えさせてあげたかったと思います。

また、思春期は心の変化もあります。

成長が早かった分親はまだまだ子供だと思っていても
少しずつ大人へと成長しています。
ある程度親の方も子離れしないといけないのかもしれませんね。

思春期の子供の脳の働きについて調べてみました

最近うちの娘も思春期真っ只中のようです。
この頃の子供って親の言う事はきかないし、
口は悪いし、注意すると逆ギレするし、
親としても対処に困る事ばかりです。

● 思春期に子供はどんなことを考えているのか、
● 思春期の子供の脳ってどうなのか気になったので調べてみました。

子どもの脳は思春期の頃、体の変化とともに脳の成長も著しく変わっていくようです。
この頃の脳の発達は青少年時期に最も大きく変化し、、20歳半ばくらいまで
続くと言われているようです。

また、脳はこの時期の行動や思考、感情の影響によって発達していくと言われています。
思春期の脳は新しい事にとても興味を持っています。
だから常に新しい経験、やったことのない経験を探しているようです。
でも、十代の子どもの脳はまだ完全なものではないので、
自己制御や判断力には欠けているため、時として危険な方向へ進んでしまう事もあるようです。

なぜなら、脳の自己監視や問題の解決また、意思を決定する働きをする前頭前皮質という部分の
発達が未熟であり、前頭前皮質は最後に発達するからだそうです。

また、思春期のホルモンの働きが危険な行動へと駆り立ててしまうようです。

だから、この時期に信頼できる親のサポートはとても大事だということになります。
思春期の親の関わり方は子供の成長にとても影響を及ぼすようです。

思春期の脳には多くの変化が起こっているようです。
また、発達中の脳は大人の脳よりもストレスに弱く、
思春期に受けた悪い影響は今後の人生にも関わってくるようです。

だからといって親が子供をベールに包むような行動は子供が疎外される可能性があるようです。

思春期の脳は未発達なため、危険なリスクを負ってしまうことがあります。
その結果ストレスが多く冷たい態度をとってしまうこともあるようです。

たまに少年たちが悲惨な事件を起こすのはこの事に関係しているのかもしれないですね。

まとめ
思春期の脳の働きを知ると今までの子供の行動、言動の意味がわかった気がします。
危険な行動をしてしまわぬように守ってあげる事が大事ですが、
どのような言葉で、行動で、態度で守ってあげるべきか、
深く考えさせられました。

親の威厳を保つのではなく、
親は人生の先輩として助言できる立場、
友達の事、好きな人のこと、恥ずかしいこと、今、怒っていること
自分が不満に思っている事、何でもオープンに相談したい相手として
選んでくれるようになりたいと思います。

これからも子供の成長を見守りながら私も勉強していこうと思います。

このページではサイト訪問者の方々が格安価格で通販や申し込みが出来るように楽天などの販売店を調べ、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるか、無料、お試し、トライアルキット、トライアルセットがあるか、ポイント、値引き、返金、返品保証、保証などの情報を紹介する予定です。公式サイトやブログ、コマーシャル、CMなどを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使用方法、選び方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、評価、評判などを参考に、効果、結果、成果、メリット、デメリットなど、人気ランキング形式などで比較していきます。ヤフオク、在庫、在庫有り、即納、正規、正規品かどうか、YouTube、動画、NAVERまとめ、アットコスメなどからの情報についても調査していきます。